ワークショップ ジョイント 就労継続支援B型/就労移行支援

大阪市東淀川区のほぼ中心にある障がい者のための多機能事業所(就労継続支援B型、就労移行支援)
「ワークショップ ジョイント」のホームページです。 お気軽に[お問い合わせ]下さい。
就労継続支援B型 就労移行支援 phone_in_talk 06-6195-5650

トップ > トピック > 今日は何の日 > 明恵忌

今日は何の日

明恵忌 (1月19日)

鎌倉時代の僧で華厳宗中興の祖・明恵(みょうえ)上人の1232年(寛喜4年)の忌日。

[明恵について]
明恵は、1173年(承安3年)1月8日に紀伊国有田郡(現:和歌山県有田川町)で生まれた。父は平重国、母は湯浅宗重の四女。法諱は高弁(こうべん)。

1206年(建永元年)、後鳥羽上皇から栂尾(とがのお)の地(現:京都市右京区梅ヶ畑栂尾町)を与えられ、山中に高山寺を創建した。また、宋から栄西(えいさい)が将来した茶を栂尾山で栽培したことでも知られる。60歳で死去。

数多くの著作を残したが、改新を唱えた法然(ほうねん)を批判した『摧邪輪(ざいじゃりん)』、自身の夢の記録『夢記』が有名である。

[引用:雑学ネタ帳]



トピック

リンク

QRコード

ページのトップへ戻る