ワークショップ ジョイント 就労継続支援B型/就労移行支援

大阪市東淀川区のほぼ中心にある障がい者のための多機能事業所(就労継続支援B型、就労移行支援)
「ワークショップ ジョイント」のホームページです。 お気軽に[お問い合わせ]下さい。
就労継続支援B型 就労移行支援 phone_in_talk 06-6195-5650

トップ > トピック > 今日は何の日 > スティッチの日

今日は何の日

スティッチの日 (6月26日)

東京都港区虎ノ門にある虎ノ門ヒルズ森タワーに本社を置くウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社が制定。

2002年(平成14年)6月21日にアメリカで公開されたアニメーション映画『リロ・アンド・スティッチ』(原題:Lilo & Stitch)の主人公スティッチ。天才科学者のジャンバ博士が創り出したエイリアンの一つで、試作番号が626号であることから、この日を記念日とした。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

日本における映画の公開は2003年(平成15年)3月8日。劇中音楽にはリロも大好きなエルヴィス・プレスリーの楽曲が使用されている。映画は予想以上の大好評となり、続編やテレビシリーズ、キャラクターグッズなども大人気を集めている。

[映画のストーリーについて]
ハワイのカウアイ島に住む5歳の少女リロは、両親を亡くし、姉のナニと二人暮しであった。友達のいないリロのためにナニは犬を飼うことにするが、リロが選んだのは犬ではなく、ジャンバ博士の遺伝子実験によって生み出されたエイリアンのスティッチだった。

水が苦手で、愛を知らず、さわる物は何でも壊すスティッチは、トラブルばかりを起こす暴れん坊だった。それでもリロはスティッチに語りかける。「スティッチは私のオハナ。オハナはいつもいっしょだよ」。リロの言葉が心に届いたとき、スティッチのなかで、愛がめばえ始める…。

[引用:雑学ネタ帳]



トピック

リンク

QRコード

ページのトップへ戻る