ワークショップ ジョイント 就労継続支援B型/就労移行支援

大阪市東淀川区のほぼ中心にある障がい者のための多機能事業所(就労継続支援B型、就労移行支援)
「ワークショップ ジョイント」のホームページです。 お気軽に[お問い合わせ]下さい。
就労継続支援B型 就労移行支援 phone_in_talk 06-6195-5650

トップ > トピック > 今日は何の日 > 瞳の黄金比率の日

今日は何の日

瞳の黄金比率の日 (1月21日、12月1日)

「輝く瞳」推進委員会が制定。

日付は瞳の黄金比率「1:2:1」を1月21日・12月1日に置き換えたことに由来する。輝くような魅力的な瞳について考える日。2018年(平成30年)1月時点で、一般社団法人・日本記念日協会の記念日としては12月1日のみが登録されている。

日本人の瞳の比率は平均で「1:1.5:1」と言われている。しかし、平均より黒目が大きい「1:2:1」の比率の女性に人気が集まることが判明している。日本人の平均的な黒目の直径よりも10%大きいと黄金比率に近くなる。「パッチリ大きな目」は男性からも好意的に見えるとされている。

[引用:雑学ネタ帳]



トピック

リンク

QRコード

ページのトップへ戻る